鈴木 美基

鈴木 美基

 備前焼は須恵器の流れを汲み、古代から現代に続く伝統芸能として、現在も脈々と受け継がれています。ゆえに、新しい作風は中々受け入れがたいという風潮もありますが、『伝統は革新である』と私は思っております。
 100年後にはこの作品が伝統となることを信じ、今後も作陶を続けて行きたいと思います。

所属 日本工芸会準会員
日本陶芸美術協会
1970陶芸家鈴木黄弌の長男として生まれる
1989京都府立陶工高等技術専門校修了
在職者訓練受講陶彫・デッサン(その他・運筆)
京都市工業試験場主催 釉薬講習会にて学ぶ
京都市立工業試験場修了
京都陶芸家岡本彰先生にて八年内弟子となる
1995中国景徳鎮にて研修
1996岡山に帰り、父黄弌に師事
第46回京都市美術展覧会 入選
土岐市制現代茶陶展 入選
第3回草月「花の器ビエンナーレ」展 入選
第5回現代陶芸「めん鉢」大賞展 入選
第58回一水会展 入選(以後1998.1999、2002、2005年入選)
第5回陶芸ビエンナーレ展’97 入選
第45回日本伝統工芸展 入選(以後2007年入選)
第42回日本伝統工芸中国支部展 入選
(以後2004、2005、2006、2010、2011、2012、2013年入選)
第16回田部美術館大賞 「茶の湯の造形展」入選
(以後2000、2006、2007、2012年入選)
第15回日本陶芸展 入選
第51回岡山県展 入選
(以後2003、2005、2008、2010、2011、2012、2013年入選)
第6回益子陶芸展 入選
日本伝統工芸中国支部50周年記念展出品

[受賞歴]

第15回田部美術館大賞「茶の湯の造形展」奨励賞 受賞
第49回岡山県展 岡山市長賞 受賞
第6回陶芸ビエンナーレ展’99 審査員個人賞 受賞
第50回岡山県展 奨励賞 受賞(以後2006年受賞)
第63回一水会展 一水会賞 受賞
第53回岡山県展 県展賞 受賞(以後2007年2009年受賞)
第65回一水会展 一水会賞 受賞
日本伝統工芸中国支部展岡山市長賞 受賞